大阪で眼瞼下垂の施術を受けました

年齢によって瞼が下がった

若い頃は目がチャームポイントでした。
くっきりとした二重で、よく周りからは「目が大きくて羨ましい」と言われていました。
しかし50代に差し掛かる頃から、まぶたが下がってきて黒目が隠れるようになったのです。
最初は目を擦り過ぎたのか、またはアレルギーでまぶたが腫れているのかと考えていましたが、特に目が痒い訳でも痛い訳でもなく、しっかり睡眠をとっても状態は変わりません。
極端に言えば若い頃の目の大きさの半分程度になり、久々に会った友人には「顔の印象が随分変わった」と驚かれました。
目は顔の中でも重要なパーツで、一気に老けてしまった印象です。
さらに厄介なのは見た目だけではなく、物が見えにくくなってしまったことです。
黒目が半分隠れてしまっているため、視野がとても狭く感じられるのです。
私は頻繁に車を運転するのですが、視野が狭くなると運転も難しくなり、危うく事故を起こしそうになった事もありました。

【大阪エリア】眼瞼下垂手術の費用比較してみた~失敗しない医師選び
https://t.co/122utmKtXf #眼瞼下垂 #眼瞼下垂手術 #眼瞼下垂経過 #二重整形経過 #眉下切開経過

— 整形の名医相談窓口🏥フェイスリフト•糸リフト•目の下のたるみ・クマ取り・脂肪注入の失敗やDT (@hanayama_com) August 7, 2020

年齢によって瞼が下がった大阪で眼瞼下垂を受けることに!目元が若々しくなりました

眼瞼下垂 大阪 | 眼瞼下垂症|形成外科